冬季保健酒美容性伝播疾病は少ない

1項冬の保健酒の推薦を推薦する:

推薦して

構成:小さいナツメ,性伝播疾病、クルミ、蜂蜜の各120 g、アーモンドさんじゅうグラム、バターろくじゅうグラム、甘酒いちリットル.

Pは、

は冬保健酒美容には欠かせないと

冬場

処方説明:胡桃温腎助陽、血潤は乾いていて、益の肺定喘、側に主薬;ナツメ補う中に益の息、血を鎮めて;ハチミツ補う中に緩急、潤肌杏仁咳止め抗喘息、便秘便通;バター補虚潤は乾いていて、熱を下げてと血,緩急鎮痛.

効果担当:諸薬を配合腎臓を補って肺を潤すこと、烏ひげと髪、沢肌、悦栄顔.主治医の腰痛足が弱い、咳、喘息やつれる,肌荒れ、老いずして身体が衰えるなど.

用法用量:夕食前に空腹温飲

10 – 20 ml

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です